[Translation from English to Japanese ] Xiaomi effect in India: Samsung, Motorola respond with new devices, price cut...

This requests contains 3437 characters . It has been translated 14 times by the following translators: ( kaori_41 , treediagram , pondy , murasakilong , ogamai ) and was completed in 1 hour 29 minutes .

Requested by startupdating at 05 Aug 2014 at 12:42 2239 views
Time left: Finished

Xiaomi effect in India: Samsung, Motorola respond with new devices, price cuts

Xiaomi’s first smartphone release in India turned out to be quite a handful, as the Mi 3 sales numbers seem to suggest. In less than a month, Xiaomi has become a talking point, even if not everyone’s able to pronounce it the right way. What’s clear is the impact the Chinese phone-maker has made on the Indian market already.

[Deleted Account]
Rating 63
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:28
インドで影響力を拡大するXiaomiにSamsung、Motorolaが新機種と値引きで対抗

Xiaomiがインドで初めてスマートフォンを発売したとき、反応が薄かったのはMi 3の販売実績が示すとおりである。その1ヶ月後、会社名の正しい発音が分からなくても、Xiaomiは話題の企業名となった。中国の携帯メーカーである同社が、インドの市場ですでに影響力を拡大していることは確かである。
[Deleted Account]
[Deleted Account]- over 6 years ago
「その1ヵ月後」を「それから1ヶ月も経たないうちに」に変更お願いいたします。
pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:33
Xiaomiのインドでの影響。Samsung、Motorolaが新しい機種や値下げで反応。

Xiaomiのインドでの初めてのスマートフォンの発売は、the Mi 3の売り上げ数が示しているように、かなりの影響であることがわかった。1ヶ月以内に、Xiaomiは会話の中心となった。全ての人がすぐにそれを発音できたわけではないが。明らかなことは、中国の電話機メーカーがインドの市場で与えた衝撃だ。
ogamai
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:18
Xiaomiのインドでの反響:Samsung、Motorolaは新たなデバイス、値下げで対応

Xiaomiのインドでの始めてのスマートフォンのリリースは、Mi 3の売り上げの数が示すように極少量だった。一ヶ月未満で、Xiaomiは、皆が肯定しているわけではないとはいえ、議論の的になった。はっきりしているのは、中国の携帯メーカーがすでにインド市場で存在を確立したことによる影響だ。
treediagram
Rating 50
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:30
小米ブランドのインドでの影響:サムソン、モトローラを値切りに追い込む

小米のインドでの最初のスマートフォン販売はMi 3の数字を見る限りはとても少数だった。短い間に小米はその名前を正しく発音せれずに人々の間で話題になった。小米の解かりやすい影響は中国企業のインド市場への参入である。
★★☆☆☆ 2.0/1

A couple of days back, Motorola announced a price cut of INR2000 (US$32) for its best-selling Android phone to date, the Moto G. Even though it applies to limited stocks, this is the first price cut in the Moto G since its launch five months back. Motorola, which was bought by Lenovo from Google, recently announced that it sold as many as one million phones in India through its exclusive retail partner, Flipkart. Although India has a huge number of smartphone users, one million unit sales in less than one year of operations is still a significant number.

pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:07
数日前、Motorolaは今のところ最も売れているAndroid phone、the Moto GのINR2000(32米ドル)の値下げを発表した。限られた在庫に適用されるだけだが、それは5ヶ月前に売り出して以来初めての値下げだ。Motorolaは、GoogleのLenovoに買われたのだが、最近インドで唯一の小売りパートナーであるFlipcartを通して100万もの電話機を売ることを発表した。インドには多くのスマートフォンユーザがいるが、1年以内の期間で100万単位の売り上げを上げることは、意味のある数字である。
ogamai
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:06
2、3日前、Motorolaは、Moto Gという現在までで一番売れているアンドロイドフォンを2000ルピー(32USドル)値下げすることを発表した。限定個数の値引きだが、Moto Gが発売されて5ヶ月間で始めての値引きである。GoogleよりLenovoに買収されたMotorolaだが、インドでは独占卸売業者であるFlipkartを通して、100万もの携帯電話を売っていると最近発表した。インドではスマートフォンのユーザがかなりの数いるとはいえ、1年未満で100万ユニットの売り上げというのは、大変多いといえる。
★★★★☆ 4.0/1

With just three phones in its kitty in India, Motorola is now the fourth largest smartphone manufacturer in the country.

A price cut at this time only goes to show that even a maker as prominent as Motorola is being intimidated by the entry of Chinese phone makers. The Moto G and the Xiaomi Mi 3 both fall in the INR10,000-14,000 (US$160-US$230) price bracket, a favorite among ‘budget’ smartphone seekers in India. However, India is a market where the number of features are generally preferred over non-quantifiable metrics such as build quality, software robustness, etc. (that happens to be the Moto G’s strong points), thus giving the Xiaomi Mi 3 an upper hand.

[Deleted Account]
Rating 63
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:27
インドの主要電話会社は3社だが、今やMotorolaは4番目に大きいスマートフォンメーカーとなった。

今回の値下げは、Motorolaのような有名企業でも中国の携帯電話メーカーの参入に恐れをなしていることを示す結果となった。Moto GとXiaomi Mi 3は、価格帯がどちらも10,000から14,000インドルピー (160から230米ドル)で、インドで 安い携帯電話を求める層の人気が高い。しかし、インドは一般的に本体の耐久性品質やソフトウェアの安定性などの定量化できない測定基準(Moto G機種が強い部分)に比べて機能の多さを好む市場であり、それゆえにXiaomi Mi 3が優勢になっている。
pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:34
インドで3つの機種を作って、Motorolaはインドで4番目に大きいスマートフォンメーカーとなった。

今回の値下げで、Motorolaくらい有名なメーカーでさえ、中国の電話機メーカーの参入に脅かされることがわかった。the Moto GとXiaomiのMi 3は、両方ともINR10,000-14,000(160-230米ドル)価格帯が下がった。それはインドで「安い」スマートフォンを探している人の間では人気である。しかし、インドでは特徴の数が、構造の質やソフトウェアの強固さなどの量で表されない指標によることが一般的に好まれる(それはたまたまthe Moto Gの強みである)。したがって、XiaomiのMi 3が勝っている。
ogamai
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:19
たった三つの携帯で、Motorolaは今や小さな市場のインドで4番目に大きなスマートフォンメーカーといえる。Motorolaのような目立つ企業によるこの時点での値下げは、中国の携帯メーカーの参入に脅威を感じてのものだと言っているようなものだろう。インドの「予算」内でお気に入りのスマートフォンを探すユーザたちにより、Moto GとXiaomi Mi 3はどちらも、10,000~14,000ルピー(160~230USドル)の価格層に落ち込んだ。しかし、インドは特色の数そのものが、数字にならない特徴(構造の質や、ソフトの頑丈さなど。そういったものはMoto Gの長所なのだが。)よりも物を言う市場だ。その点でXiaomiのMi 3が優位に立つのである。

It’s not only Motorola – even the market leader Samsung is feeling the heat, apparently. Samsung has just launched a trio of budget phones, all of which are priced under INR8,000 (US$130). While these may not give the Mi 3 or Moto G a direct fight with regard to specifications, the pricing shows Samsung doesn’t want to give up its share of the pie in the budget market. In fact, the Xiaomi strategy may force other phone makers reconsider the prices of their mid-range and high-end phones too.

pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:22
Motorolaだけではない。市場のリーダーであるSamsungでさえ、その激しさを感じているようだ。Samsungは3つの安い電話機を売り出した。その全てがINR8,000(130米ドル)以下だ。これはthe Mi 3やMoto Gに仕様の点で直接戦いを挑むものではないが、その価格設定はSamsungが安い市場におけるパイのシェアを諦めるつもりがないことを示している。実際Xiaomiの戦略により、他の電話機メーカーは中間のそして高価格の電話機の値段についても再考しなくてはならないかもしれない。
ogamai
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:37
Motorolaだけの話ではない―業界トップのSamsungでさえ、明らかに脅威を感じている。Samsungは、3つの格安携帯を発売したばかりだが、どれも8,000ルピー(130USドル)以下である。機能ではMi 3やMoto Gに直接攻撃を与えないとはいえ、価格の点ではSamsungが格安市場でシェアを譲る気はないということを示していると言えるだろう。実際、Xiaomiの戦略は他の携帯メーカーに、中間の価格帯のものならず、高価格の携帯の値段をも再度見直させることになるかもしれない。
★★★★★ 5.0/1
kaori_41
Rating 50
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:20
Motorolaだけではない。市場最大手のSamsungでさえ、熱戦を予感しているようだ。Samsungがローンチしたばかりの安価携帯3機種は、どれもINR8,000(130米ドル)を下回る価格設定である。これらの機種は、スペックの観点からMi 3やMoto Gと直接競合するものではないと思われるが、これらの価格が示すのは、Samsungが安価携帯市場でのシェアを譲りたくないということだ。実際、Xiaomiの戦略次第では、他の電話メーカーはミドルレンジやハイエンドの電話機の価格をも見直さざるを得ないかもしれない。

The three new Samsung phones – the Galaxy Star 2, the Galaxy Star Advance, and the Galaxy Ace NXT – are priced INR5100 (US$83), INR7,400(US$121), and INR7,400(US$121) respectively. The Galaxy Star Advance and the Galaxy Star 2, both non-3G devices, come with a 4.3-inch and a 3.5-inch display respectively, making the phones quite compact and pocketable when compared to what’s trending in the market. The Galaxy Ace NXT, closest to the Moto G in terms of specs, is a 3G phone with a 4-inch display, sitting pretty between the other two launches.

pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:11
3つのSamsungの新しい機種、the Galaxy Star 2、the Galaxy Star Advance、the Galaxy Ace NXTの価格は、それぞれINR5100(83米ドル)、INR7,400(121米ドル)、INR7,400(121米ドル)である。the Galaxy Star Advanceとthe Galaxy Star 2は両方とも3G非対応機種だが、それぞれ4.3インチと3.5インチのディスプレイがついている。それは市場のトレンドと比べて、かなりコンパクトでポケットに入るような機種になっている。the Galaxy Ace NXTは、スペックの点で最もthe Moto Gに近く、4インチのディスプレイがついた3G機種で、他の2つの機種の間では有利な立場にある。
murasakilong
Rating 55
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:34
次の3つのスマートフォン - Galaxy Star 2、Galaxy Star AdvanceとGalaxy Ace NXTはサムスンの最新スマートフォンである。価格はそれぞれ5100 インドルピー(83米ドル)、7,400インドルピー(121米ドル)と7,400インドルピー(121米ドル)となっている。Galaxy Star AdvanceとGalaxy Star 2は共に3G未対応の端末だが、それぞれ4.3インチと3.5インチのディスプレイを搭載しており、ほかの人気な端末と比べるととてもコンパクトで携帯性に優れたスマートフォンである。Moto Gとスペックが近いGalaxy Ace NXTは3G対応端末で4インチのディスプレイを搭載しており、基本的なスペックはほかの2つのスマートフォンと近い。
★★★★★ 5.0/1

To woo buyers, Samsung is also offering free 200MB data per month for the first six months to the buyers of these devices, which however is applicable only to Vodafone users. What’s more, the three smartphones will also come with support for 11 regional Indian languages – including Bengali, Marathi, Kannada, Malayalam, Oriya, Punjabi, Urdu, Gujarati, and Assamese – besides the national language, Hindi.

kaori_41
Rating 50
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:46
wooの購入者に対しては、Samsungは最初の6ケ月間に毎月200MBの無料データ通信を提供している。ただし、これはVodafoneユーザに限定されたサービスだ。さらに、これらの3機種はすべてインドの11の言語に対応する。ベンガル語、マラーティー語、カンナダ語、マラヤーラム語、オリヤー語、パンジャビ語、ウルドゥー語、グジャラート語、アッサム語、そしてインド国語のヒンディー語だ。
kaori_41
kaori_41- over 6 years ago
「wooの購入者に対しては」を「購買意欲をあおるために」に変更お願いします。他の翻訳者さんの訳を見て気付きました。誤訳をお詫びいたします。
[Deleted Account]
Rating 63
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:54
Samsungも購入者を獲得するため、これらの機器を購入後6ヶ月間は、毎月200MBのデータを購入者に無料で提供しているが、これはVodaphoneユーザーに限定される。さらに、3機種については、公用語であるヒンズー語の他にベンガル語、マラーティ語、カンナダ語、マラヤーラム語、オリヤー語、パンジャブ語、ウルドゥー語、グジャラート語およびアッサム語の11の地域言語でサポートを提供する。
pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:57
買い手に言い寄るために、Samsungはこの機種を買った人に最初の6ヶ月間、月200MBの無料のデータも提供している。しかしながらそれは、Vodafoneのユーザにだけ適用される。さらに、3つのスマートフォンが11のインド方言をサポートするだろう。それには、公用語であるヒンディー語の他にベンガル語、マラーティ語、カナラ語、マラヤーラム語、オリヤー語、パンジャビー語、ウルドゥー語、グジャラティー語、アッサム語が含まれる。
★★★★★ 5.0/1
ogamai
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:46
バイヤーに言い寄るため、Samsungはこれらのデバイスを買った者には、最初の半年間、無料で一ヶ月に200MBのデータをも提供している。しかし、それはVodafoneのユーザに限る。さらに、この3つのスマートフォンはインドの11の地方の言語も入っているという―Bengali語、Marathi語、Kannada語、Malayalam語、Oriya語、Punjabi語、Urdu語、Gujarati語、Assamese語などである―公用語のHindiに加えて、である。

Samsung with its range of affordable smartphones has enjoyed a prolonged reign in India. However, with Chinese and other well-known international makers such as ASUS setting their eyes on the lucrative budget phone market, this could very well turn out to be a whole new phase in the Indian smartphone scene, one where not just one or two manufacturers dominate.

pondy
Rating 52
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 13:44
購入しやすい範囲のスマートフォンを持つSamsungは、インドで広い影響力を楽しめた。しかし、ASUSのような中国や他の有名なメーカーが利益のあがる安い電話機市場に目をつけているので、これはインドのスマートフォンのシーンにおける完全に新しい段階であることがわかるかもしれない。そこでは、1つまたは2つのメーカーが独占することはない。
murasakilong
Rating 55
Translation / Japanese
- Posted at 05 Aug 2014 at 14:12
スマートフォン市場で幅広い製品ラインナップをそろえるサムスンは長い間インド市場を独占してきた。しかし、中国メーカーやエイスースなどのほかの多国籍企業の低価格スマートフォン市場の参入によってインドのスマートフォン市場は1社や2社だけが独占する現状から大きく変わろうとしている。
startupdating likes this translation
★★★★☆ 4.0/1

Client

2015/01/21 数字表記についてアップデート済
THE BRIDGE(旧StartupDating)からの記事の依頼です。Tech in Asia、TechNode、e27などの記事の翻訳を依頼します。
必ず、以下のガイドラインに沿って翻訳してください。

*1行目はタイトルの場合がほとんどなので、それらしいヘッドラインにする
*文末を「〜だ、〜である」調の文体
*会社名、人名、プロダクト名などの固有名詞は英語名のまま。日本の人名や会社名の場合は日本語表記。
(Facebook、WeChat、Alibaba、iPhone、Google、Androidなど)
*人名には「氏」をつける
*英語名の両端に半角スペースなどを入れない
*インタビュー中では「~です、~ます」調の文体
*インタビューには「」をつける
*数字は半角
*$:米ドル(例:US$250 million→2億5000万米ドル、15,000→1万5000 etc)
*()括弧は全角


・startup:スタートアップ
・infographic:インフォグラフィック
・pitch:ピッチする
・conference:カンファレンス
・launch:ローンチ、ローンチする
・ecosystem:エコシステム
・user:ユーザ
・traction:トラクション
・e-commerce:eコマース
・angel investor:エンジェル投資家
・serial entrepreneur:シリアルアントレプレナー
・disruptive:震撼させるような、揺るがすような、革命を起こすほどのetc -> スタートアップシーンでは度々使われる単語です。単語で訳すのではなく、都度コンテクストと合わせて文章として意味が通じるように訳してください。
・monetize:マネタイズする

Additional info

該当記事です。
http://www.techinasia.com/xiaomi-effect-motog-price-cut-three-samsung-phones/

依頼者プロフィール欄の翻訳ガイドラインに必ず沿って翻訳してください。最近ちゃんと読まずに翻訳開始する方が多くて困ります。
きちんと読むようにお願い致します。

Try “Standard Translation” for specialized translation such as business purpose.

  • We can receive files such as Word, Excel, and PowerPoint.
  • There is no maximum word limit, and we deliver translations fast.
  • Higher-skilled translators will work on your request.

Feel free to contact
anytime