Conyacで過去依頼された翻訳結果を表示しています。
24時間対応のクラウド翻訳サービスConyac

[日本語から英語への翻訳依頼] 戦争遺産 いわき市の小名浜港には全国的にも珍しい旧日本海軍の駆逐艦、澤風と汐風が防波堤として沈められている。終戦後の建設資材の不足や米軍の方針により廃艦を...

翻訳依頼文
戦争遺産
いわき市の小名浜港には全国的にも珍しい旧日本海軍の駆逐艦、澤風と汐風が防波堤として沈められている。終戦後の建設資材の不足や米軍の方針により廃艦を利用して作られた。
澤風は1948年4月、魚市場の50m先の沿岸に着底。汐風は同年8月、第一埠頭の西側に着底。
その後澤風は1965年に撤去され、現在は汐風のみが防波堤の一部になっている。
このタービンは、小名浜在住の旧海軍の人達が廃棄処分品を保存し、
その後、福島県海友会を中心とした人々の熱意によって記念碑として保存した。
soulsensei soulsenseiさんによる翻訳
War Relics
In Onahama Port in Iwaki City, Sawakaze and Shiokaze, which are rare old Japanese Navy destroyers in the whole of Japan. were sunk as breakwaters. After the end of the war, due to the lack of construction materials and the American army's policies, they were harnessed as scrapped ships.
Sawakaze was brought to the coast 50 meters away from the fish market in April 1948. In August the same year, Shiokaze arrived at the western side of Wharf One.
Subsequently, Sawakaze was removed in 1965, thus leaving Shiokaze only to comprise a part of the breakwater.
This turbine was used by former Navy personnel living in Onahama to deal with waste materials. Later, people, particularly those from Fukushima Prefecture Kaiyukai, enthusiastically preserved it as a monument.

Conyacで翻訳した結果

依頼文字数
235

翻訳言語
日本語=>英語

金額(スタンダード依頼の場合)
2,115円

翻訳時間
約1時間

フリーランサー
Standard
Translator and Writer

こちらから今まで書いた記事の一部が読めるので、是非チェックしてみてください:
https://jpninfo.com/tag/by-mondomover

Conyacの翻訳は1文字1.5円〜
人力による高品質で圧倒的な激安価格
24時間web上から注文受付。最短10分で納品!!!
英訳・和訳・中国語への翻訳など66言語に対応可能な119,000人の翻訳者があなたの依頼に対応します。
依頼完了まで3ステップ!!! (所要時間約3分)