Conyac で依頼された翻訳結果を公開

[英語から日本語への翻訳依頼] MKGeoJSONDEプログラマーはあなたもよくご存知だと思います。 簡単にあなたのデコーダーを作り、そのデータを読み込んだ上でMKGeoJSONフィー...

翻訳依頼文
MKGeoJSONDecoder should feel pretty familiar to you.
You simply create your decoder, you passage your data and it will return an array of either MKGeoJSONFeatures or MapKit's geometry such as MKPolygon or MKPolylines and so on.
And this depends on how your GeoJSON is structured because you can either have features in your top level or geometry in
your top level GeoJSON.
So if you take a look at how this example GeoJSON from before would be decoded by the MKGeoJSONDecoder, we can realize that since this one has a single feature, our resulting array will just have one item.
But the decoder also decodes the geometry into MapKit classes.
pokopoko pokopokoさんによる翻訳
MKGeoJSONDEプログラマーはあなたもよくご存知だと思います。
簡単にあなたのデコーダーを作り、そのデータを読み込んだ上でMKGeoJSONフィーチャーズか、MKPolygonやMKPolylinesなどのマップキット幾何学のどちらかに配置されます。
そしてこれはあなたのGeoJSONがどういった構造になっているのかにより分配されます。あなたの体には、トップレベルのGeoJSONに特色があるか、幾何学があるかのどちらかだからです。
従って、仮にあなたがこの例GeoJSONがMKGeoJSONプログラマーによって解読されていることを見れば、これが一つの特色を持っていることにより、データが上の二つのどちらかに分配されると理解ことができます。
しかしながら、このプログラマーは、MapKit クラスとしても幾何学を解読します。

Conyac で翻訳した結果

依頼文字数
641文字
翻訳言語
英語 → 日本語
金額 (スタンダード依頼の場合)
1,443円
翻訳時間
15分
フリーランサー
pokopoko pokopoko
Starter
I will try my best.
全力で頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。