Conyacで過去依頼された翻訳結果を表示しています。
24時間対応のクラウド翻訳サービスConyac

[日本語から英語への翻訳依頼] 天野屋は1846年創業の老舗で、甘酒や納豆、味噌などの発酵食品を売っています。 神田明神の大鳥居左側にあるお店の、地下6mにある天然の土室にて麹菌を発酵...

翻訳依頼文
天野屋は1846年創業の老舗で、甘酒や納豆、味噌などの発酵食品を売っています。
神田明神の大鳥居左側にあるお店の、地下6mにある天然の土室にて麹菌を発酵させているそうです。

甘酒とは、主に米こうじと米、あるいは酒粕を原料として作られる酒のことです。
しかし、酒といってもアルコールは微量、もしくはノンアルコールなので、分類はソフトドリンクになります。


しかし、もともと江戸時代は夏の飲み物として親しまれており、その豊富な栄養価から「飲む点滴」という呼ばれ夏バテ防止に役立ちました。

神田明神は江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史があります。
江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍から江戸庶民にいたるまで江戸のすべてを守護していました。

今もなお、神田や日本橋、秋葉原、丸の内など108の町々の総氏神様として、江戸の素晴らしき伝統文化を保ちつつ、それでいて絶え間なく発展と創造を繰り返す、この東京都心を
護っています。
神田明神の氏子町である東京108の町は、江戸と東京の生活や文化が凝縮された町々で、

・神田―元祖下町、江戸っ子たちの血を受け継ぐ町々
・日本橋―老舗が集まる江戸の衣食住文化を伝える町々
・秋葉原―ITの宝庫、またサブカルチャーの街々
・丸の内―日本を代表する大企業がひしめくビジネスマンの街々

と伝統と創造を併せ持ち、これらの町々を常に見守り続けています。

また、神田明神はITの神様とも言われIT関連のお守りを購入することができます。
電気街、ビジネス街に囲まれた神社ならではのユニークな特徴です。

神田明神は秋葉原に程近いことやアニメの舞台になっていることから、様々なキャラクターが描かれた絵馬を多く見ることができます。
sliamatem sliamatemさんによる翻訳 natyo natyoさんによる翻訳 albizzia albizziaさんによる翻訳
Amano-Ya was a well-established shop selling fermented foods such as Amazake, Natto and Miso since 1846.
The fermentation of its Koji mold is said to take place 6 meters beneath the ground inside the shop, which stands at the left side of the Oo-Torii of Kandamyojin.

Amazake means a kind of liquor made from mixture of rice Koji and rice or sake-lees.
Though man calls it Sake, it has only few or no alcohol in it. So it is sorted as a soft drink.

Yet it was a popular drink in summertime in Edo era, and also as it contains quite rich nutrition, it prevented people from suffering from heated summer, acquiring another name "an injection to drink" for it. Kanda Myojin Shrine has a history of nearly 1,300 years in Edo-Tokyo.
During the Edo Period, it guarded everyone from generals to Edo people as "Edo Sochinju (the center place to pray for local gods)"

Even now Kanda Myojin Shrine keeps the wonderful traditional culture of Edo
and guards the central Tokyo which repeats developments and creativities continuously as "Soujigami (general local Shinto deity)" of 108 towns like Kanda, Nihonbashi, Akihabara, Marunouchi etc.
Kanda Myojin Shrine's "Ujikomachi (the towns of shrine parishioner)", 108 towns in Tokyo have life of people and a lot of cultures,

・Kanda - a original old town, which keeps the spirits of "Edokko (the natives of Edo)" -Nihonbashi- it is long-established towns where take over the tradition of clothing, eating, and housing culture of Edo.
-Akihabara- treasure trove of IT, or towns of subcultures
-Marunouchi- it is towns of businessman, there are crowded with big companies which represent Japan.

With them, we are combining tradition and innovation, and watching and taking care of these towns.

Kanda Myojin is also called God for IT, so you can buy IT-related talisman there.
Is the unique characteristics of the shrine surrounded by electric district and business district.

Since Kanda Myojin is near Akihabara and also known as the stage of the animation, there you can see many EMA, what is wooden plaque depicting various characters of animation.

Conyacで翻訳した結果

依頼文字数
707

翻訳言語
日本語=>英語

金額(スタンダード依頼の場合)
6,363円

翻訳時間
約2時間

フリーランサー
Starter フリーランサー
Starter フリーランサー
Starter
TOEIC690点
現在、スキルアップ中です。
医学系のメールのやり取りが得意です。
よろしくお願いいたします。

Conyacの翻訳は1文字1.5円〜
人力による高品質で圧倒的な激安価格
24時間web上から注文受付。最短10分で納品!!!
英訳・和訳・中国語への翻訳など66言語に対応可能な120,000人の翻訳者があなたの依頼に対応します。
依頼完了まで3ステップ!!! (所要時間約3分)