Conyac で依頼された翻訳結果を公開

[英語から日本語への翻訳依頼] パイロット Frixion ペンは、熱で透明になる特殊な「サーモクロミック」インクを採用しています。 Waveは電子レンジで安全に使用できるよう特別に配慮...

翻訳依頼文
Pilot Frixion pens use a special “thermochromic” ink which becomes clear under heat. And the Wave is specially designed to be microwave safe. So when your notebook is filled, you can use your microwave oven to heat the Wave and turn all of your notes clear in just a few minutes.

Our specially designed thermal logo on the cover tells you when your Rocketbook is done. Simply microwave both sides with a mug of water until the logo turns from blue to white. It will return to blue when cool.


INTELLIGENT PAGES
Each page of your Rocketbook Wave contains a special QR code which tells the Rocketbook app the page number of each scan. That means no matter how or when you scan your Wave, we can always get your notes in the right order.

Each page also has a narrow dark border surrounding it. The border allows the Rocketbook app to find your page quickly in any environment or background.

DOT GRID+

The pages all feature a unique dot grid pattern that is perfect for both text notes, sketches and diagrams.

MAXIMIZING WAVE REUSE

Frixion ink turns clear with heat, but it doesn’t completely evaporate. This means in some lighting, old notes will appear as faint “ghost” images. Fortunately, Frixion pens continue to write perfectly over clear ink and our proprietary machine vision won’t be disturbed by old notes.

Although the book will “work” indefinitely, much like other reusable items the number of reuses you will get depends on a number of factors. These include your note density, pen type, pen pressure, typical lighting and a general tolerance of ghosts. Generally users can expect 5-10 reuses.


ka28310 ka28310さんによる翻訳
パイロット Frixion ペンは、熱で透明になる特殊な「サーモクロミック」インクを採用しています。 Waveは電子レンジで安全に使用できるよう特別に配慮し設計されています。 書き込んだノートブックが一杯になった場合、電子レンジを使用してWaveを加熱し、書き込んだ全てのノートをほんの数分でクリアすることができます。

表カバーには特別にデザインされたサーマルロゴが描かれています。このロゴが青から白に変わるまで、水を入れたマグカップとともにノートを電子レンジに入れ、容易に両面を消去することができます。 消去後、熱が冷めればロゴは元の青色に戻ります。
インテリジェントなページ
あなたのRocketbook Waveのそれぞれのページには、Rocketbookアプリにそれぞれスキャンしたページ番号を知らせるための特別なQRコードが含まれています。 すなわち、いつ、どのようにWaveをスキャンしたかに関わらず正しい順序でノートを取っておくことができます。

各ページには、ページを取り囲む細い濃い色の枠も設けられています。 この枠によってRocketbookアプリはいかなる環境や状況下でもあなたのページをすばやく見つけることができます。

ドット・グリッド+

すべてのページには、文字のノート、スケッチおよび図表のすべてに好適な独自のドットグリッド・パターンが設けられています。
WAVEを最大限に再利用しましょう


Frixionインクは加熱によって透明になりますが、完全に蒸発するわけではありません。 このことは、照明の加減によって、古いノートが微かに 「ゴースト」画像として表示されることを意味します。 幸いにもFrixionのペンはクリア・インクを完全に上書きし続けるため、弊社独自のマシン・ビジョンは古いノートで邪魔されることはありません。

このノートブックはいつまでも「使う」ことができますが、他の再利用可能な製品同様に、再利用できる回数は様々な要因によって異なります。 ノートの細かさ、ペンの種類、ペンにかかる筆圧、典型的な照明、および「ゴースト」画像の平均的な残像の強さなどが含まれます。 一般に、通常使用においては、5〜10回ほどの再利用が可能です。

相談する

Conyac で翻訳した結果

依頼文字数
1592文字
翻訳言語
英語 → 日本語
金額 (スタンダード依頼の場合)
3,582円
翻訳時間
43分
フリーランサー
ka28310 ka28310
Starter (High)
I have been working in semiconductor system LSI design and verification busin...
相談する