Conyac で依頼された翻訳結果を公開

[日本語からネイティブ 英語への翻訳依頼] もともとはインドの言葉であった"ブッダ"という言葉を漢字に当てはめ、仏陀と書いたのが"ほとけ"の始まりです。  仏教には多くの宗派がありますが、坐禅を通し...

翻訳依頼文
もともとはインドの言葉であった"ブッダ"という言葉を漢字に当てはめ、仏陀と書いたのが"ほとけ"の始まりです。
 仏教には多くの宗派がありますが、坐禅を通して釈尊と同じように「自他ともに救われている」ことを自覚し、世の為人の為に尽くして行くことを眼目とする流 れが禅宗と呼ばれています。坐禅は「すべてのものは既に救われている」ということを自覚する道であり、 またそれが実現した姿であります。
eveychua eveychuaさんによる翻訳
Originally, the word, "Buddha" in India are applied to Kanji, it was written as Buddha, which was the beginning of "Buddha".
Though there are many sects in Buddhism, through Zen which is the realizes the "saving others and oneself" that is the same as Shakyamuni, it is also being called as zen where the pillar of helping others to the utmost is being flowed. Zen is the road of realization to "everything has already being saved" and it is a figure that has been realized

Conyac で翻訳した結果

依頼文字数
193文字
翻訳言語
日本語 → 英語
金額 (スタンダード依頼の場合)
1,737円
翻訳時間
1日
フリーランサー
eveychua eveychua
Starter
Did intepretation and translation for EOY 2011 & EOY 2012.
Currently workin...