Completed

Translation & Localization → Proofreading

2019年4月_適時開示資料(PDF)の読み取り制度評価 & docxの見栄え評価

Required Translator Languages
English to Japanese Japanese to English
Budget
100K yen–500K yen
Application Deadline
4 months ago
Description
#概要
本件では、過去に実施した案件のプロジェクトに関連して、
適時開示資料(PDF)の読み取り制度評価を実施します。

#納期:調整中
2019年4月26日(金) 18:00(日本時間)
※実施作業ごとの納期は別途指示。

#支給原稿
a. PDF原稿
b. aからテキスト部分を抽出したもの(1列目)
c. 翻訳後のdocx

#実施作業
1. PDF読取精度評価とdocx見栄え評価
  
  bの1列目(日本語)を⾏単位でOK/NG評価する。

  読み取り結果OKの場合は評価結果に 1 を記入。
  読み取り結果NGの場合は評価結果に 0 を記入。

  ※判断の際には原稿(a)のレイアウトを参照し、
   レイアウトに即した読み取りができていることを確認する

2. 文書全体の見栄え評価
  [2-1] 5段階評価
   cについて、⽂書としての体裁が整っているかどうかを評価する。
   ⽂書全体に対する適切な⾒栄え・レイアウトの割合で5段階評価する。
   評価の際はあくまでも⼀般の利⽤者⽬線で考える(技術者的な視点や難易度は考慮しない)。

   評価評価基準(⽇本語⽂書に対して⾒栄え・レイアウト⾯でaと同等な状態を100とした場合の割合)

   A ⾏ずれも埋戻漏れもほとんどなく、⽂書全体として問題ない (100-80)
   B ⽂書の⼀部に⾏ずれ、埋戻漏れがあるが、全体の4分の3くらいは合っている (80-60)
   C ⽂書全体の半分くらいがレイアウト崩れを起こしているが、半分くらいは合っている (60-40)
   D ⽂書の⼤部分が崩れているが、4分の1くらいは部分的には合っている箇所がある (40-20)
   E ⽂書として完全に崩れている。部分的にも4分の1も合っている箇所はない (0-20)

  [2-2] 数値の埋め戻し精度評価
   数値について
   a) 正しい数値が
   b) 正しい位置に
   埋め戻されていることを⽂書単位のTrue / Falseで評価する。
   すべて正しく埋め戻されていればTrue、1か所でも間違いがあればFalse。

#数量:計算中
100件(PDF資料)
※ページ換算では凡そ600ページ。
※作業原稿はtsvまたはエクセルファイル。

#報酬
1. PDF読取精度評価とdocx見栄え評価: ¥200,000
2. 文書全体の見栄え評価: ¥88,800
※上記報酬金額は各作業ファイルごとの分量に応じて分配します。
Completion Deadline
26 Apr 2019 at 18:00
Result Format
tsvまたはエクセルファイル
Payment time
Immediately after verification

Find the Best Freelance Jobs

The listing above is just one example of the many different kinds of jobs we have available here on Conyac.

Join Conyac's growing freelance community and discover a world of opportunities.