Conyacで過去依頼された翻訳結果を表示しています。
24時間対応のクラウド翻訳サービスConyac

[英語から日本語への翻訳依頼] 創始者 TradeHeroのCEOであるDineshは、モバイル/オンライン/テレビ分野において16年に渡るITベンチャー事業の経験があり、その過程...

transcontinents transcontinentsさんによる翻訳 yakuok yakuokさんによる翻訳
TradeHero: シンガポール最強のスタートアップアイデアか

優れたスタートアップアイデアはシンガポールではあまり見かけない。お気に入りのひとつがこれだ。TradeHeroという名のモバイルアプリで、実際の株式市場データに基づいてバーチャルマネーをユーザーがトレードする。しかしこれは単なる株式市場シミュレーションゲームではない。続く ある意味ではそう、ゲームである。しかしこのゲームは娯楽性と収益性を兼ね備えている。共同創始者のDinesh BhatiaとDominic MorrisはTradeHeroの収益はもちろんゲームからのものであると語る。「情報と評判」で収益化しているのだ。ユーザーは現実世界のデータと連動して株式トレードを行う。投資収益率(ROI)が大きければ大きいほどユーザーの評判が高くなる。 収入

評判がよくなれば、ユーザーの売買情報やコメントに価値が付く。他のTradeHeroユーザーはあなたの動きをフォローするために毎月$1.99の支払いをする。あなたのフィードを購読するユーザーはアプリ内メッセージであなたのトレード情報を受け取る。その$1.99Appleの30%の取り分を除いて50:50であなたとTradeHeroが受け取る。あなたのトレード購読者ひとりあたり$0.70が確実に受け取れる。 なぜ人はこのシステムにお金を払うのか?それは単純な理由だ。トレードでは情報が鍵であり、特に市場でコンスタントに実績を残している人の情報は貴重である。TradeHeroは実際の株式データに基づいているので、ROIは非常に信頼性が高い。理論上、実際に市場でトレードが行われた場合、本当に利益が上がるはずだ。毎月$1.99で得られるTradeHeroからの情報は非常にお値打ち価格と言える。 収益計算は創立者にとっても素晴らしい数字だ。TradeHeroのユーザーに5万人のフォロワーがつけば、スタートアップは毎月$35,000が順調に利益となる。TradeHeroで評判の高いユーザーはトレードしながら稼ぐことが可能になる。これは単にTradeHeroが提供する付加価値サービスのひとつである。 モバイル

TradeHeroはモバイル限定バーチャルトレーディングプラットフォームである。共同創始者のDineshによると、それが意欲を利益化する最善の方法だと言う。彼はこう語る。

「全てがモバイルなのです。アプリ内のインスタント通知を受け取り、アプリ内ストアですぐに実行できます。ウェブでは即座にはできません。財布を取り出し、クレジットカードを取り出し、名前、クレジットカード番号、セキュリティコード、有効期限を入れたりと手間数も多く、エラーが出ることもあり、その頃にはその気がなくなってしまうこともあります。」 対照的に、アプリ内決済は早くて直接決済ます。必要なのは支払い実行時のアプリストアパスワードだけです。モバイルは、消費者の消費意欲が冷めないうちに速やかに決済ができます。」

TradeHeroアプリはAppleのアプリストアから承認済みで、もうすぐ始動するだろう。ファイナンスオタクはご注目あれ!作業は途中段階にもかかわらず、DineshとDominicはThe Network Fund (TNF)からTIS schemeに対して転換社債としてSGD$600,000を受け取った。TradeHeroのコンセプトが素晴らしいので、この商品にユーザーがどう反応するか楽しみだ。 創始者

TradeHeroのCEOであるDineshは、モバイル/オンライン/テレビ分野において16年に渡るITベンチャー事業の経験があり、その過程でIternu.net、BowTie、Wireless Intellect Labsなどを立ち上げている。また彼は投資家としても、Matrix Partners、Vickers Venture Capitalなどに在籍してきた。一方、彼のパートナーでCTOであるDominicは、Microsoft、Citigroup、Deutsche Bank、Royal Bank of Scotland、そしてStandard Chartered Bankで、エンジニアリングとマネジメントのポジションについていた。彼らのチームは現在、2名の創始者を含む8名のスタッフで構成されている。
エンジニアとデザイナー4名、ビジネス開発1名、インターン1名、法律担当1名である。法律担当者に関しては、Dineshが説明するには「知的財産(IP)を構築しています。」会社は2件特許申請中である。

TradeHeroは次のファイナンスラウンドに向けて投資者を募集している。このスタートアップに興味を持ったら投資してみよう。
文章
TradeHero: Probably One of the Best Startup Ideas in Singapore

Good startup ideas aren’t so easy to come by in Singapore. So here’s one I really like: it’s called TradeHero, a mobile app that allows users to trade virtual money based on real-world stock market data. But this isn’t just another simulated stock market game; read on. In some ways, OK, it’s a game. But this game brings in loads of entertainment and money-making opportunities. Co-founders Dinesh Bhatia and Dominic Morris say that monetization of TradeHero comes naturally with the game. They call it monetizing “information and reputation.” How it works is that folks will trade stocks based on real-world data. The greater return on investment (ROI) you bring in, the more reputable you will be. Revenue

When you’ve got a good reputation, your every buy and sell signal or comment becomes valuable, and it costs $1.99 per month for another TradeHero user to follow your trade movement. Users who subscribe to your feed will get in-app push messages on every trade you make. That $1.99 will be shared 50:50 between you and TradeHero after Apple’s 30 percent cut. So in absolute dollars, you receive about $0.70 for every user who subscribes to your trade movements. So why the hell would people pay? Simple. In trading, information is key, especially information from someone who has consistently done well in the market. This information is also highly relevant because the ROI made on TradeHero is based on real-world stock data. So theoretically, if the trades are executed in real-world markets, he/she should make real money too. At just $1.99 per month, the information you get from TradeHero is an extremely good value for the money. The revenue math looks great for the founders too. If 50,000 follows were generated among TradeHero users, the startup could make a healthy $35,000 a month in revenue. Reputable TradeHero users can also earn while they trade. Note that this is just one of the many value-added services which TradeHero could potentially offer. Mobile

TradeHero is a mobile-only virtual trading platform because, according to co-founder Dinesh, that’s the best way to monetize intention. He explained:

Everything is on mobile. Because you get the in-app notification instantly. With the app store you can actually monetize intention straight away. You can’t monetize intention straight away on the web. You got to go through several steps including taking out your wallet, pulling out your credit card, entering your name, credit number, CCV number, expiry date, and maybe you made an error and by that time you’ve lost intention. In contrast, using in-app payments is faster and more direct – all you need is just your App Store password to making an actual payment. Mobile allows payments to be made swiftly while the consumer’s purchasing intention is still fresh.

The TradeHero app has been submitted to Apple’s App Store for approval and should be launched soon. So stay tuned, financial geeks! Despite being a work in progress, Dinesh and Dominic have received SGD$600,000 in convertible debt notes from The Network Fund (TNF) under the TIS scheme. TradeHero’s concept sounds great so I look forward to seeing how users will react to the product. Founders

TradeHero CEO Dinesh has 16 years of IT ventures in mobile/online/TV under his belt founding Iternu.net, BowTie, Wireless Intellect Labs along the way. He also has experience wearing the investor hat at Matrix Partners, Vickers Venture Capital, and more. Meanwhile, his partner and CTO Dominic has 14 years of experience in engineering and management positions at Microsoft, Citigroup, Deutsche Bank, Royal Bank of Scotland, and Standard Chartered Bank. The team now has eight people including the two founders. There are four engineers and designers, one business development person, one intern, and one legal person. The legal person, as Dinesh explains, “is generating intellectual property (IP).” The company has two patents pending.

TradeHero is now looking for investors for its next financing round, so be sure to hit them up if this startup interests you.

Conyacで翻訳した結果

依頼文字数
4100

翻訳言語
英語=>日本語

金額(スタンダード依頼の場合)
9,225円

翻訳時間
約1時間

フリーランサー
Senior
ビジネス文書作成、交渉、輸出入実務の経験があり、ビジネス関連コミュニケーションが得意分野です。
迅速、簡潔で適切な翻訳を心がけています。


I have long experience in international business field, negotiation, imp...
フリーランサー
Senior
・日英・英日翻訳・通訳。
・海外の国際校で教育を受け、イギリス英語・アメリカ英語両方を習得。
・35年に渡り海外在住、現在は日本在住。翻訳者/通訳者として大手企業で勤務経験有り。
・現在はフリーランス翻訳者として勤務するかたわら、子供のための英会話スクール講師も務める。

Conyacの翻訳は1文字1.5円〜
人力による高品質で圧倒的な激安価格
24時間web上から注文受付。最短10分で納品!!!
英訳・和訳・中国語への翻訳など66言語に対応可能な108,000人の翻訳者があなたの依頼に対応します。
依頼完了まで3ステップ!!! (所要時間約3分)