Translator Reviews ( English to Japanese )

Rating: 52 / 1 Review / 04 Oct 2019 at 12:40

sujiko
sujiko 52 IT、金融などを中心として社内翻訳者を数年経験後、フリーランス翻訳者として...
English

The spines of paperback books are also strengthened to prevent breakage and splitting. The primary purpose of library binding is to prolong the life of the paperback book as an intact volume. It also makes the book easy to open for reading and photocopying purposes.

Library binding is a process outsourced by libraries to binding companies. The most common method used to library-bind books is called oversewing. In oversewing, the cover of the paperback's spine is removed, leaving a bundle of loose pages. The pages are then separated into smaller bundles that can be sewn together easily, after which all of the bundled pages are sewn together using an overlock stitch.

Japanese

ペーパーバックの書籍の背も破損や分離を避けるため強化されています。図書館の装丁の最たる目的は無傷でペーパーバックの寿命を延ばすことであり、さらに、読書やフォトコピーのため開き易くするためでもあります。

図書館の装丁は図書館から装丁会社へアウトソースによるプロセスです。この装丁に最も頻繁に使用される方法は縫いあわせです。この方法では、ペーパーバックの背のカバーが外され、ばらばらになったページが1つの塊となります。その後、これらのページが小さな塊に分離され、容易に縫い合わされます。これらの作業の後、纏められたページが縫い合わされ、その際、かがり縫いの針が使用されます。

Reviews ( 1 )

Avator?width=48&height=48&mode=crop
ai_tono 52 英日・日英翻訳業務を承ります。
ai_tono rated this translation result as ★★★★ 06 Oct 2019 at 10:50

original
ペーパーバックの書籍の背も破損や分離を避けるため強化されています。図書館の装丁の最たる目的は無傷でペーパーバックの寿命を延ばすことであり、さらに、読書やフォトコピーのため開き易くするためでもあります。

図書館の装丁は図書館から装丁会社へアウトソースによるプロセスです。この装丁に最も頻繁に使用される方法は縫いあわせです。この方法では、ペーパーバックの背のカバーされ、ばらばらになったページが1つなります。その後、これらのページ小さなに分離され容易に縫い合わされます。これらの作業の後、纏められたページが縫い合わされ、そ際、かがり縫いの針が使用されます。

corrected
ペーパーバックの書籍の背も破損やバラバラになることを避けるため強化されています。図書館製本の最たる目的は無傷でペーパーバックの寿命を延ばすことであり、さらに、読書やフォトコピーのため開き易くするためでもあります。

図書館製本工程は図書館から製本会社へ外注されます。この製本に最も頻繁に使用される方法はかがり縫いです。この方法では、ペーパーバックの背のカバー、ばらばらになったページのます。その後、これらのページ小さなに分割し軽く縫い纏めます。これらの作業の後、纏められたページをか縫いの手法で縫い合わせます。

全体的に自然な日本語になっていると思います。訳す時に英語をそのまま受動態で訳すのか、能動態にするのかは難しいですね。日本語は主語がなくても能動態でOKなので、ここでは能動態に変えてみました。

Add Comment