Localization Tutorials

Androidでは、デバイス(スマートフォン、タブレットなど)で設定されたロケールに対応したリソースを用いて表示を行います。リソースには、テキスト文字列、レイアウト、サウンド、グラフィックが含まれており、標準のテキスト文字列は、アプリケーションのres/values/strings.xmlファイルに格納されています...
To internationalize an iOS application (iPhone, iPad, iPod), a special localization file type known as Apple’s strings (.strings) is required. This file follows a key/value pair schema where the first entry is the lookup key, and the next entry is the associated value for that key...
Androidでは、デバイス(スマートフォン、タブレットなど)で設定されたロケールに対応したリソースを用いて表示を行います。リソースには、テキスト文字列、レイアウト、サウンド、グラフィックが含まれており、標準のテキスト文字列は、アプリケーションのres/values/strings.xmlファイルに格納されています...
GetTextはソフトウェアの国際化と地域化のための開発ライブラリ・コマンド群です。 GetTextを用いることで、開発と翻訳の役割を切り離し、効率的に作業を行うことができます...
Ruby on Railsのアプリケーションのローカライズには、Ruby I18nフレームワークと、YAMLファイルで記述されたローカライズ文字列のカタログを用います。本ガイドではRuby on Rails バージョン3以降を使用したアプリケーションの国際化についてご案内します...

Need experienced translators to translate your localization files? Conyac is the perfect solution!
Reliable, Fast, and Affordable.