トップ ニュース 世界遺産 イベント カルチャー 海外情報 インタビュー 語学 テクノロジー 翻訳者 New ReShare お問い合わせ

【勉強】翻訳するノウハウがあったら知りたい!?翻訳者向け無料Webサイト5つ

無料翻訳サイト

 翻訳に頻繁に利用しているサイトは、大別して、単語を調べるもの、単語の意味、背景を調べるもの、作業を効率化するためのパソコンの利用方法を調べるものがあげられます。

1. WEBSARU

WEBSARU(ウェブサル)

 例文が豊富なので、実際にその単語がどのように使われているか知ることができます。

2. Weblio辞書

ウェブリオ

 さまざまな分野の辞書から串刺し検索で単語を調べることができ、また例文も、さまざまな用例から参照することもできます。英日のみでなく、国語、類語辞書も備えているので幅広く言葉の使われ方を知ることができます。

3. スペースアルク

スペースアルク

 言わずとしれた英語情報サイト。内蔵の英辞郎に収録されている言葉は膨大、かつ日々更新されているので辞書に載っていない単語も知ることができます(ただし、単語によっては、その信憑性について慎重に調べる必要あり)。

4. 国内ニュースを英語で読めるサイト

http://www5f.biglobe.ne.jp/~knight1112jp/page2.htm

 国内主要新聞社(朝日、読売、毎日)、NHK,ジャパンタイムスのニュース記事が英語で読めるサイトです。一覧から読みたい新聞名を選ぶと、その新聞社が取り上げている記事を読むことができます。

 時事問題・社会情勢を知りたいときに利用すると便利です。ニュース記事を読むことによって、訳語そのものに加えて、その背景・意味も知ることができ、生きた用例を知ることができます。

5. 日々を万華鏡のように

http://ameblo.jp/saglasie/

 「語学力ゼロで8ヵ国語翻訳できるナゾ―― どんなビジネスもこの考え方ならうまくいく」の著者である、特許翻訳者の水野麻子さんのブログです。

 翻訳に向かうときの心構え、発想の転換のしかた、実務にあたり、パソコンの効率化(ワイルドカード・マクロの紹介、作業の細分化の仕方など)、また辞書のサイトへのリンクなど翻訳をする過程で必要になる工程についてのヒントになるようなものを見つけることができます。特に、調べものにあたってのアプローチの仕方(訳語候補への見当のつけ方、見つかった候補からの絞り込み方、さらに裏付けをとるための調査の進め方など)は、高品質の訳文作成に大いに参考になります。

Written by Guest writer

翻訳者 日本語 2013/11/14 17:46:50
併せて読みたい