トップ ニュース 世界遺産 イベント カルチャー 海外情報 インタビュー 語学 テクノロジー 翻訳者 お問い合わせ

英語の発音とリスニングを鍛えたい人におすすめするWebサービスはこの3つ!

英語学習

 多くの方が語学学習の際に思うのが、「受験勉強のようなものではなく、実際に英語を話せるようになりたい!」ということでしょう。ここでは、実際に英語を話せるようになるための英語学習に役立つ3つのサイトを紹介したいと思います。

1.Pronunciation-English.com

Pronunciation-english.com英語発音

 このサイトでは英語の発音をひとつひとつ細かく確認できます。 皆さんが日本語を話す時、50音は全て発音できますよね? 英語でも同じように、話す場合には全ての母音と子音がきちんと発音できなければなりません。ですが、英語を学ぼうとする人でも、発音記号が読めないという方は沢山います! 発音記号が読めれば、電子辞書などで引いた単語をどう発音するのか、など、一目瞭然です。

 このサイトでは、発音について、日本語のどんな音に近いか、また、発音する際の口の動きや音声など、クリックすると発音してくれる動画付きで学ぶことができます! ぜひ発音をマスターしましょう!

2.WABC Radio

WABCラジオ

 最近は、テレビでも英語を暇な時にずっと聴いていよう!という多聴という方法の勉強が頻繁に宣伝されていますね! 多聴は英語を聞くために、凄く大切なプロセスですが、教材だけだと物足りない、という人も結構いると思います。そんな方にオススメなのが、インターネットラジオです。インターネットラジオなら、好きな時に好きなだけ聞いていられますし、今まさにアメリカでホットな話題が出てきます。しかも無料です!

 このサイトはラジオ局の一つですが、初めての人でも、一番上の右にある"LISTEN LIVE"というボタンを押せば、すぐにラジオが聞けるので、分かりやすいです。 ここで英語の聴き取りをマスターしましょう!

3.English Baby!

English_Baby_イングリッシュベイビー

 英語学習の総合サイトです。有料サイトですが、内容は充実しています。(年間$33.6) このサイトでは、あるシチュエーションを元にした会話の音声や動画と、そのスクリプト(音声を文章にしたもの)を使って学習することができます。

 例えば、”美容院で染めてきた!”では、「ちょっとバカみたいなことをしてみたくて染めてみたのよ!」「それ最高ね!」みたいな会話を聞くことができます。 単語の定義や、文法も解説されています。(全て英語ですが、中学生レベルの英語が分かれば読み解けますよ!)

 登録している人たちの間で、友達を探すこともでき、テーマについてのディスカッションに参加することもできます。 コミュニケーションを取りながら、英語を習得していけますよ!

 ぜひみなさんも、こういったサイトを駆使して、英語を話せるようになりましょう!

Written by Guest writer

語学 日本語 2013/11/14 17:47:06
併せて読みたい